スポンサーサイト

西村 信哉

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by西村 信哉

カバー撃ちを極めたい!

西村 信哉

カウンターを見ていたら、キムケンさんが細くて超シャローな小川をカバー撃ちをしてて。
確か水深1m未満。

タックルに驚いたんだけど、XHロッドに25lbライン。
根がかっても100%回収出来そう。

カバー周辺撃ちはやるけど、カバーど真ん中はビビって撃ったことあんまない。
撃ち物自体が、あんまりやらないんだけど。

でも、キムケンさんが言っていた
「カバーの中は家の中のように安心していて、カバーの外は天敵にさらされており警戒している」と言っていたのは自分自身、三兼池で肌実感として感じている。
三兼池の一番のカバー、デッキ下はタイミングさえ合えば、ためらいなく食うし、オープンエリアは一切食わない。



今の自分は、シャッド系でバスにスイッチを入れさす釣りがメイン。
でもこれは、子バスには効きやすく、デカバスはなかなか効きにくい。

安心スポット直撃系は、まだ未開拓。
最近デッキ下だけはストレートワームで連発し、美味しい思いをさせてもらったくらいかな。



思いつくカバー撃ちが出来るリグは、ラバージグ/テキサス/ジカリグとかかな〜。
イロイロ調べてみることにする。



http://www.youtube.com/watch?v=nKWqxFm_P0E&list=PLcYDKG4rea10B-N2HewHeqZU6QokJttOI

関連記事
Posted by西村 信哉

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。