スポンサーサイト

西村 信哉

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by西村 信哉

初秋に山の野池でクランクベイトをぶっ放す!

西村 信哉

福岡の初秋は夏並に暑いが、
山にある野池はターンオーバーがはじまり気味。
クランキストの僕は、ひとまずクランクベイトをキャスト…。

■目次
1. いきなり釣果報告
2. ヒットルアー
3. タックル紹介
4. 結果論を語る


1. いきなり釣果報告

52cmモデル体型のモンスター1匹!

170923_01
170923_02

2. ヒットルアー

メガバスのMR-X グリフォン(マットタイガー)。

クランキストの僕が絶大な信頼を寄せるクランクベイト!!
マットタイガーは、クリアレイクでも、マッディーレイクでも実績豊富!
170923_03



3. タックル紹介

【ベイトタックル】
ロッド:ダイワ クロノス(671MLB)
リール:ダイワ ジリオン SV TW(1016SV-SHL)
ライン:ダイワ ジャストロンDPLS(12lb/クリア)

軽めのプラグを投げるには最適のタックル!



4. 結果論を語る

無風の朝マヅメ、護岸の折れ曲がった場所にキャスト。
オーバーハングだらけで、距離もあったから難しかったけど、気持ちいいくらい良い所にルアーが入ったなと思った。
ルアーが着水して2〜3秒、バスが水面に出らんかなと思って放置。
何もなかったから、普通速度で巻きはじめ、2〜3mほどでストップし、再度巻きはじめたらズーーーンと重さが!!
倒木が沢山ある野池だから、ネガカリか?と思ったが、ラインが走ったのを見てゴリ巻き!
モデル体型の52cmモンスターをゲット!

9月後半にして、今年初の50オーバーをゲットできて、
ガバ嬉しかー! ガバガバ嬉しかー!
嬉かばい! ほんなコツ!
と、そんな気分でした!

関連記事

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。