ルアービルド研究【PriBass 63MR 01】

西村 信哉

180425_a


ひとまず釣果報告

ミッドスプリング・曇り・朝間詰めの条件下、足元トゥイッチで30cmゲット!


180423
自作ルアー「プリバス 63MR 01」




そして調査報告

【良い特徴】
塗 装:トゥイッチでお腹あたりがギラッとフラッシングする様は、バスのリアクションスイッチを押していると思う。強すぎないフラッシングが絶妙に◎。
動 き:早巻きで不規則なエスケープアクションが出るのは、バイトのキッカケを作るいいアクションだと思う。

【改善点】
塗 装:頭頂部あたりがはげた。。。やっぱなんか弱いね。研究せないかん!
浮 力:フローティングの予定が、ファストシンキングになってしまった! 素材とウエイトを研究せねば。
動 き:ウォブリングが大きすぎるため、トゥイッチでひるがえりすぎて、何度もフックにラインが絡まった。(トゥイッチで釣れたので、動き自体は悪くないと思うが。。。)
自 重:16gはMLロットでは若干重い。12〜14gに抑えたい。
製 作:時間かかりすぎだし、1個しか作れていない。生産性を上げたい。

【感想・記録】
引き感:おもったほど無し
釣 果:めっちゃ嬉しい!




タックル紹介

【ベイトタックル】
ロッド:ダイワ クロノス(671MLB)
リール:ダイワ ジリオン SV TW(1016SV-SHL)
ライン:ダイワ ジャストロンDPLS(12lb/クリア)

軽めのプラグを投げるには最適のタックル!




関連記事
Posted by西村 信哉

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply